篠﨑友実

【担当レッスン】
FRPインストラクター養成コース

【資  格】
・理学療法士
・ドイツ徒手 ベーシックコース修了
・国際PNF協会 アドバンスコース修了
・ファンクショナルローラーピラティス®マスタートレーナー
・EB-DANZIKIマイスター

【プロフィール】​
​自身の怪我の経験や、小さい頃からマッサージをすることが好きだったこともあり、人の力になりたいという想いから理学療法士を目指す。
大学卒業後、横浜市内の病院で回復期・外来・療養病棟にて数百名のリハビリを担当し、現在はリハビリ特化型デイサービスにて中高年から高齢者まで100名近くのリハビリを担当している。理学療法とピラティスの要素を組み合わせながら、徒手療法、運動療法、テーピング、インソールを用いて施術を行っている。

また夜間はセラピストに向けて動作・姿勢分析、施術のセミナーとピラティスクラスを開催し、体の成り立ちや姿勢・動作など上肢やコアの使い方や足部の働かせ方などの解説を行い、評価や施術の方法などを伝える。

【活動実績】
2012年 学術サークルMediArt発足。湘南地域、横浜南部を中心に病院・クリニック・老健などで活躍する理学療法士の学びと交流の場を作り、講師や運営側として活動。
2016年 Movement Control発足。イブニングセミナーMovement Comtorol。講師とピラティスインストラクターとして、横浜市の理学療法士に向けて体の成り立ちや姿勢・動作分析、評価や施術の方法などを伝えるクラスとセミナーを合わせて年間50回以上開催している。