長谷川拓海

【資 格】
・理学療法士(国家資格)
・ファンクショナルローラーピラティス®アドバンスインストラクター

【自己紹介】
小学生からサッカーを始め、中学時代に自分の怪我をきっかけに理学療法士になる事を目指す。 専門学校を卒業後、横浜市の病院に勤め脳卒中や骨折後のリハビリに携わる。現在は訪問看護リハビリステーションに在籍し在宅生活の支援を中心にリハビリを行なっている。 先輩からの誘いをきっかけにFRPを体験。姿勢の変化やヒト本来の動きの促通に感銘を受けインストラクターを取得。現在、横浜市内にて月1〜2回程度クラスを開催し身体のコンディショニングの大切さをより多くの人に提供できるよう活動中。