【特別クラス】「体の軸をつくるピラティス」のご案内

脊柱のアライメントの修正、軸の正中化を促し、四肢と体幹の係わりを感じられるエクササイズを行うことで体軸を整えるピラティスレッスンです。

姿勢が正中から外れることで体には余計な力みが入り効率的な運動が難しくなります。またその余計な力みがさまざまな痛みの原因となったりします。
体軸を整え、軸が抗重力方向に引き伸ばされることで、肩こりや腰痛の予防効果が期待できます。

臨床経験豊富な現役理学療法士が担当インストラクターを務めるため、リスク管理も踏まえてレッスンを行います。

Allongeの体の軸を整えるピラティスで日常生活動作改善、運動効率が良く動きやすい体を目指しませんか?
運動療法のプロが展開する姿勢改善ピラティスのクラスを是非ご体感ください!(^^)!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

【開催日】
6/26~7/31の月曜日(祝日を除く) 19:30-20:20

【担当インストラクター】
高野 直樹

【対象】どなたでも

【参加費】スタジオグループレッスンに準じます。
料金にてご確認ください。

【持ち物】水分補給用の飲み物、汗ふきタオル
(汗が気になる方は着替えもご持参ください)

【ご参加に際してお願い】
動きやすい服装でご参加ください。
(フィッティングルーム完備しておりますのでスタジオでお着換え可能です。)

クービック予約システムから予約する

担当インストラクターのご紹介

高野 直樹(たかの なおき)

【資 格】
・理学療法士(国家資格)
・ファンクショナルローラーピラティス®ミドルインストラクター

【自己紹介】
小さい頃から体を動かす事が好きで、バドミントンや野球、ソフトボールなどさまざまなスポーツに取り組んできました。同時に、地域の中で和太鼓を始め、地元の調布市を中心に演奏活動を開始。活動していく中で、体や健康に関わる仕事に興味を持ち、理学療法士を志しました。

国家資格取得後、回復期病院にて500名以上のリハビリテーションを行う中で、患者さんが受診にくる前ならばもっと選べる道、たくさんの打つ手があるのではないかという思いが強くなっていきました。また、教える側のセラピスト自身の体が固く、出来ない運動を指導している事に違和感を感じ、自分自身がまず動けるようになろうと思い、ピラティスを学びました。
一人でも多くの人が健康に、そして笑顔で過ごせるよう、理学療法士としての勤務を続けながら、ピラティス指導と和太鼓演奏活動を続けています。

【座右の銘】
・適材適所
・人とのご縁を大切に。
・今を笑顔で生きる!

クービック予約システムから予約する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です